バイアグラジェネリック(シルデナフィル)

バイアグラジェネリック(シルデナフィル)

バイアグラジェネリック
  • ・バイアグラと同じ成分で効果も同じ
  • ・バイアグラジェネリックは価格(値段)が安い
  • ・多くの方がバイアグラジェネリックに切り替えています

バイアグラはファイザー製薬が開発した「シルデナフィル」を主成分としたED治療薬で、先発医薬品とも呼ばれています。先発医薬品には特許があるため、特許を出願してから一定の期間は、開発したメーカーのファイザー製薬が先発医薬品であるバイアグラを独占的に製造・販売することができます。先発医薬品の特許が切れたあとに製造・販売される先発医薬品と同じ成分・効果の医薬品のことを後発医薬品(ジェネリック医薬品)と言います。

*当院では、東和薬品、テバ社等のバイアグラジェネリックをお取り扱いしておりますが、各院により取り扱いが違う場合がございますのでご了承ください。但し、メーカーが違うだけでどのメーカーのバイアグラジェネリックもED治療効果は変わりませんのでご安心ください。一部製品について成分チェックも行っているため、高い安全性を追求しております。

*ユナイテッドクリニック京都烏丸院ではバイアグラジェネリックでのED治療を推奨しています。

ジェネリック医薬品について

2014年4月にファイザー製薬が保持していたバイアグラの特許が日本国内で満了したため、他の製薬メーカーが厚生労働省の許可を得てED治療薬として正式にシルデナフィルを製造・販売をできるようになりました。

バイアグラとバイアグラジェネリックの効果は同じ

ジェネリック製品は、成分名のシルデナフィルVI+用量+会社名を組み合わせた名前(例:シルデナフィルVI 50mgトーワ)になっています。最近のジェネリック医薬品はすべてこういった成分名に会社名を加えたものにされています。バイアグラジェネリックの成分は先発品のバイアグラと同じなので用量が同じであれば効果は先発品と変わりありません。

バイアグラは日本では通常50mgが一般的な用量とされていますが、日本以外のほとんどの国ではバイアグラは100mgまで承認されており、バイアグラ100mg錠が世界で最も処方実績があるED治療薬です。

バイアグラジェネリックは値段が安い

新しい薬剤を開発するためには、費用や時間も大幅にかかります。ジェネリック医薬品はこの開発にかかるコストを大幅に抑えることができるため、先発医薬品よりも安い価格(値段)で処方することが可能になります。

ジェネリック医薬品は効能や効果、安全性は先発医薬品とまったく変らず、その価格はより安価に提供できるため最近では急速に一般の方にも認知されてきています。バイアグラに関しても効果・成分は変わりませんので、バイアグラジェネリックを購入するほうが治療費も抑えられのでお勧めです。さらに早漏治療薬ダポキセチンの処方を行っています。バイアグラとダポキセチンは服用するタイミングが同じであるため、この2剤の併用が評判がよく人気です。

バイアグラジェネリックの効果と副作用・服用方法について

バイアグラジェネリックの飲み方、使用方法、バイアグラジェネリックの効能・効果・持続時間、バイアグラジェネリックの副作用、バイアグラジェネリックの併用禁忌薬はバイアグラと同じです。唯一異なるのが錠剤の形で、製品によって異なりますが含まれている成分の含有量は一緒です。

効果は服用後30分から1時間程度で表れ、3~6時間程度持続します。副作用は顔のほてりや目の充血、頭痛や動悸といった症状が主になります。副作用は主成分であるシルデナフィルの持つ血管拡張作用に起因するもので、成分が効果を失うまでの一時的な症状であることなど、感覚としては同じく血管拡張作用を持つアルコールを飲んだ時のほろ酔いに近いものですので、それほど深刻に心配する必要はありません。

効果や効能については、バイアグラのページでもご確認頂けます。コーティング剤などが違うだけですので安心して服用してください。

バイアグラジェネリック処方は病院で

処方についてですが基本的にはお医者様に処方箋として院内処方か、院外の薬局での処方となります。日本国内ではED治療薬の通販は禁止されているため、国内の病院・クリニックが診察なしで医薬品を郵送することも違法で処罰されます。

海外製ED治療薬の通販・個人輸入代行)に関しては法で認められています。但し錠数の制限があることと、流通の際に偽造品が混入してくることが問題視されており、インターネットでの個人輸入の際に60%程度に偽造品が混入すると言われています。

海外製ED治療薬には誤解も多いですが海外製品が粗悪なためではなく、きちんとした流通経路で正規の薬剤を入手ができないことが問題なのです。実際に個人ではきちんとした流通路をもつ輸入代行業者の選別は難しいです。偽造品は非常に精巧にできているので見た目での判別は非常に難しく、内服することで深刻な健康被害を引き起こすこともあるため大変危険です。

そのためきちんとした流通路をもつ医療機関で薬剤の処方を受けることをお勧めいたします。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪梅田ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
タップで電話発信します
075-746-6411
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪梅田ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト